« 渋い | トップページ | ムロ »

2006年7月17日 (月)

ゆめの森

作品を委託して頂いてる秋保藁の家の隊長より、

「在庫無いので
補充しに来い」との連絡あり、かみさんと出かけた。
在庫余りないので、先日完成したばかりの、拭き漆した、

大きな器と流木器をお願いしてきた。
他ではお目にかかれない一品の為、反応が見たい。

ちょっとお小遣い入ったので、ランチタイム
今日のお昼は、手打ちそば
同じ敷地の「開拓村」 ログハウス造りで、いい感じ
雨止んでたので、屋外で食した。

又このエリアには、中古本売ってる「森遊舎」

石臼コーヒーの「カフェゆめの森」他工房等集まっている。
画像は「森遊舎」

180

森遊舎
ここは中古本がたくさん売っている。

手塚治虫図書スペースも設置されている。
冬場と月末に半額セール等やっている。
いつも偶然だが半額セールに当たる。
でも今回は、梅雨の為半額とか???

とにかくラッキー
オイさんは、1500円の本3冊買って600円なり
ちなみにオイさんの愛読書は、

「自然浴生活、自給自足、チルチンびと、ビーパルとか」である。

息子達はここで2時間ほど読書し、2冊ほど購入して帰る。
今日は半額セールのため2冊で100円でした。

画像は持ち主不明の「姫」である。
なかなか正面から撮らせてくれない、レディでした。

180_2

食後のコーヒーは「カフェゆめの森」で

石臼コーヒーを頂く。
石臼でガリガリと挽いていると何故かそのうち、

仕事させられている気分になる。
やがて、オーダーしたコーヒーが遅いと感じ
つい、「コーヒー遅いんでないかい?」などとボケてみる
今日この頃・・・

180_3

|

« 渋い | トップページ | ムロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208495/15931894

この記事へのトラックバック一覧です: ゆめの森:

« 渋い | トップページ | ムロ »