« 新治療術その2 | トップページ | 祝い事 »

2007年4月19日 (木)

新治療術その3

受傷5日目

今日で5日目 2回目の診断

修復具合が心配である。

早速会社早退し、浦和駅から大宮駅 経由 東大宮駅に向かったはずであったが、

どこで間違ったか、高崎線に乗ってしまった。(笑)

あわてて次の駅でUターン

宇都宮線に乗り換え東大宮駅へ

いつものクリニックは今日もガラガラ

ここからいつもの会話

早速受け付け、まもなく

「○○さんどうぞ」

・・・・・・はい、よろしくお願いします。(でた!いつもの先生だ!)

「どうですか?痛みないですか?」

・・・・はい ありません

「どれ、傷診ましょう」

・・・・・お願いします。

「おっつスゴーイ 良くなってる!!」

・・・・???(こら!感動すな!俺が感動するのでは?)

「ほら 見て見て 肉が蘇生してるよ!ほら△△さん(看護婦さん)も見て

すごいでしょ」

・・・・すごいですね(へっ?まじで感動してんの?)

「やっぱ 人間の治癒力はすごいな?」

・・・・・そうですね(へ?今まで経験ないの?」

「教本の通りだな!やっぱり 初めて試したんだけど やっぱりいいな」

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・そうですね、いい治療法ですね(かーやっぱり経験なかったか!!

そんな感じはウスウス気づいてはいたのだが)

と言ったやりとりでしたが、傷の蘇生も順調のようで治療もすぐ終わった。

3~4日に一度通院すればいいのだが

問題は連休中処置ができない

先生は「そのうち自分で治療できるから」と冗談でいってたが、

自分では手が不自由で対処出来るはずがない。

ということは、誰かさんに頼むしかない。

大丈夫か?

|

« 新治療術その2 | トップページ | 祝い事 »

コメント

わかばーばから事故状況(師匠が指に支障!?)を聞き、びっくり..
大丈夫でしょうか・・・でもブログみてちょっと安心しました
流石!K師匠!なんでも楽しんでしまうとは・・・
教えられることがたくさんあります(ん~まじめに)
その明るさが蘇生の早さにもかかわっているのでは・・・
K師匠の指が生えてくることを祈念しております

投稿: ○番弟子(茂) | 2007年4月21日 (土) 11時17分

ご心配ありがとうございます。
油断大敵ですね
傷も順調に修復しているようです。
もしばらくの辛抱です。
(先日の作品できてますよ)

投稿: 管理人 | 2007年4月21日 (土) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208495/14778161

この記事へのトラックバック一覧です: 新治療術その3:

« 新治療術その2 | トップページ | 祝い事 »