« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月28日 (月)

ハードな週末2

続きであります。

ハードといえば、農作業ですな

しかも、我々が挑んでいるのは、「開墾」

いまどき、耳にしない言葉と思えるが

我々はあえて挑戦している。

農作業に一番大事な、畑を作っているところである。

Dsc00823

見ようによっては、ジャングルにも見えそうな

将来この場所に、畑を作り、山小屋、工房を作り、水を引き

電気、ガスを設備し、憩いの場を作ろうと夢見ている。

まずは、第一歩 自給の為の畑作りである。

今日は 大人7人、子供3人 結構はかどったのである。

又次も期待しよう!!

あ~疲れたのであるが、空は晴天 アカシヤの木のおかげで涼しい

なぜか気持ちいい!!爽快である。疲れているのに爽快である。

Dsc00820

このアカシヤ(ニセアカシヤ)といっても少しで大きな白い花(藤の花似)がさくそうである。天ぷらで喰えるらしく楽しみである。

この辺りは山菜の宝庫で、探さなくても酒の肴が多く自生する。

本日の収穫物は

ワラビと山蕗

Dsc00831

Dsc00833

とキャラブキで一足早い初夏を満喫したのであった。

はい

又一週間仕事、がんばりましょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハードな週末

はい

今週の出来事であります。

今週も木工お休みのため、イベントは盛りだくさん。

まずは、次男の運動会

高学年とあって、なじょな活躍をしてくれるのかと

ちょっと期待したのである。

低学年の競技 

定番の玉転がし

Dsc00795

・・・・・・(おーちんこいのが可愛い!!!のである)

さてと

次は我が子の出番

Dsc00807

いままでは小さかったので、上に乗ってが

最近は土台になっちょる

兄譲りのミスター土台・・・・・(たくましくなったのう)

Dsc00810

Dsc00812

そのうち、メンバーチェンジとか場所移動とか始まりビックな

固まりになってきたようで

・・・・(ずいぶんと高くなってきたな、あぶねくねーの?)

・・・・(上に乗ってる子、将来は鳶推薦!!)

とか、余裕かましていると、とうとう

おいさんにも、悪魔の誘いが・・・・

「綱引きのメンバー足りないのですが・・・・出て下さい」との誘い

・・・・すいません指けがしてるんで・・・・(だめでしょう?普通)

「困ったな・・・」とか言ってるんで、つい

・・・・・・片手で良ければ(ほんとかな?)

と、出場するはめに・・・・なった次第です。

Dsc00815

結果は想像どうり・・・・・敗北ですな片手じゃ勝てないでしょう!きっと

ハイ 続きは次に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

掲示板

新しい掲示板設置しました。

http://mokko.bbs.coocan.jp/

ホームページからもリンクしてます。

連絡用です。ご利用下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

今日も治療にいつもの病院へ

一緒についてきたカミサンと次男

診察早々終わったので

隣の齋理屋敷見学

噂では聞いていたが見るのは初めて、だいぶ羽振りが良かったようで

屋敷と倉の造りから想像できる。

入場料600円はちょっと高いかな?

Dsc00785

Dsc00793

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイグランド

朝一番

ガリガリガリと騒音と振動

なに事?

おっマイグランド(畑・・・他人の)に重機がいっぱい

何すんねん!おれらのグランド!!!

野球出来なくなんでないかい@@;

時代の流れでしょうか、地主の農家のじいさん

とうとう手放してしまう様です。

さてと、どんな家が出来るかはわかりませんが

ちょっと楽しみであるのです。

グランド?

Dsc00783

・・・・又別の場所探しましょう

いっぱいあるのです・・・・土地は(他人のですが)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

連休8/9

連休も残すことあと2日

早えーなーと隣でカミサンが叫んでた。

ということで、本日は朝から狩猟モード

久々に魚介類を収穫すべき

女川の海へ出向いたのです。

そして、いつものポイントへ

Dsc00768

いつの間にやら でかくなったこの3人

そして漁法はいつもの

Dsc00774

穴つり

怠慢漁法である。

実績もあるこの方法が一番楽ちん

今日も楽勝かとおもいきゃ

魚信ゼロ

たまに、当たりがあったと喜んでいたら

とてつもなく大物

これは、50mm弱のパイプ穴から出てくるわけなく

あきらめモード

途中より、小魚(鰯の稚魚)漁へ切り替え

しょうがなく雑魚遊び・・・・・(ちょっとは楽しめたが)

坊主な一日であった。

しかし、神は我々を見捨てない

さすが女川

ウニ漁を終えた漁船が多く入港する

その横で、釣れなくてタイクツ気味のガキンチョが物欲しそうに

みてれば、おっそわけしない訳にはいかない

・・・・・偉い ウニゲット

Dsc00771

早速試食・・・・・・(普通すぐ喰わねーと思うが)

これが又うまい

と旨そうに喰ってると、さらに3個頂戴した。

やった!!うに計4個ゲット

さて

次には塗装屋の親父が軽トラで近づいてきて

「どっからきたの?」とか声かけてきた

・・・・・仙台  とか指のけがとか世間話してたら

「これ喰うか?」

とおもむろに、軽トラ荷台を覆っているシートを剥ぐと

中には、ホヤ、わかめ、メカブがてんこ盛り

・・・・・・はい!大好きです(ほんと旨そう!!なのです)

「ほれ喰え」

といった感じで、頂きました。

はい 今日の女川の人たちは、いい人が多いと思ったのです。

そんでもって帰りに魚屋さんによって、今宵のおつまみを追加購入し

速攻で戻ってきたのです。

はい

頂いた食材はすべて本日の食卓へでました。

参考までに

Dsc00778_1

黄金の味、ぷりぷりぷり

Dsc00779

しゃきしゃきの食感 わかめサラダ

Dsc00780

ホヤは三倍酢にてさっぱりと

Dsc00781

究極のウニ・いくらの2食丼

はい

坊主な一日であった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

治療その6

あっつ忘れた

治療の報告

我が家の看護師の治療

本日で3日目

泣きながらの治療は順調に進んでいる。

まずは患部の水洗い

次に吸収剤入りの傷パット、包帯の交換

一日1回の治療は無事完了

はい!連休中の処置はこれで問題なく行けると思われたが

そこが、素人

問題は、連休明け

自宅を離れ、単身先での処置・・・・・・問題が多い

ちょっと考える・・・・ことにする。

・・・・・どうしよう???かな?

何とかなるさ・・・・いままでも

| | コメント (3) | トラックバック (0)

治療その6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

治療その5

5月の連休どっぷりど真ん中

家族全員バラバラのスケジュール

この時期仕方ないと思っていたところ

今夜は違った

予定外のBQ

これが又、いつものもメンバー集合となった。

皆さんしばらくです。

今宵も又お元気そうで!!

久々で自宅で焚き火

町中の焚き火

ちょっと限界ですね

苦情きたら即・・・謝罪

これが、我が家のモットー

まずは焚き火モード・・・・いやされ

Dsc00766

こうなったら

バンバン

焼いてしまえ

Dsc00758_2

はい最後はいつものメンバーですな

Dsc00759bq

焼方は中学生コンビ

おまえら大きくなったんでないかい

これからは焼き方を任命する。

しっかりお役目はたすのであるぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

新治療法その4

連休中ということで、いつもの怪しい病院へは、行けず

ネットにて調べた丸森の病院へ行った。

ここも治療しない病院(でも経験は豊からしい)

初診のため、早速今までの状況を説明

同じ治療法取り入れている為、話は速かった。

ここからは会話モード

「どれっ傷みてみようか」先生

・・・・・お願いします(おいさん)

「おーハイドロコロイド使っているね!これ高いんだよね」

・・・・?

「どのぐらいの頻度で交換してんの?」

・・・・いつもは3~4日毎 今回は連休中の為1週間目です。

「え~~長いな!うちは毎日交換進めているよ!しかも

水洗い、石けん使用」

・・・・????そっそうなんですか?(ドキドキすんべ)

・・・・大丈夫なんですか?

「ん~ん 傷は治ってきてるから、大丈夫だな」

・・・・・そうですか(いーのかよ?)

「被覆材いっぱいあげるから、毎日自分で交換してください

うちのは滅菌してないので安いから、自分手加工して貼り付けてね」

・・・・へっ自分でですか?(滅菌してない安い素材?大丈夫ですか@@)

「はい! 難しかったら奥さんに交換お願いしてみたら(笑笑)」

・・・・はい お願いしてみます。(こら!笑うな)

「あと、毎日傷口 石けんで洗ってね」

・・・・痛くないですか?

「少ししみるけど、清潔にしたほうがいいよ」

・・・・はい(困った)

???なんかこの処置方法いろいろあるみたいで、いい加減でも

治っていくみたい。

自然治癒力恐るべし

ちなみに、受傷2週間目 傷口に新しい肉細胞がついてきていて

投薬なしの状態である。

あと2週間かけて脱包帯目指すぞ

ということで、予想通りの展開になってきた。

さて

うちの看護婦さん(いや奥様)おいさんの傷に、耐えられるのでしょうか?

笑笑笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »