« 炎上 | トップページ | もっこ的島暮らし(漁編) »

2007年8月20日 (月)

もっこ的島暮らし(宿編)

素泊まり宿

おいさん一家は素泊まり安宿が大好きである。

主な価格帯は2000~3000円程度がちょうどいい

(予算がないのも理由の一つ)

ちょっと貧乏くさいが・・・・・・そこが違う

沖縄の素泊まりをなめちゃいかんのです。

トイレ、風呂、エアコン、テレビ、ソファー・・・・当たり前です。

調理器具・・・・たいてい揃っているのです。

さらにプールまでついているのです。

Dsc01183

しかも、あまり利用者無く、プライベートプールですな

誰いないので、思いっきり飛び込みOKするのです。

喜ぶべきはガキンチョ達

Dsc01191

これで、1泊2500円前後・・・・Goodでしょう。

食事したけりゃ頼めばいい

選択制である。

だが、おいさん達は家族食を好まない

ユンタクを求めつつ一同、居酒屋へ

現地のおいちゃん達とふれあい、沖縄時間を味わうため・・・・

行くのであった。

よって

地元おいちゃん達の来ない一流観光ホテルはちょっと

物足りないのであった。

今回も屋台村のおいちゃん、パラッツオのオーナー、には

世話になりました。

しかも新装工事中に押しかけてすいませんでした。

又押しかけますです。

|

« 炎上 | トップページ | もっこ的島暮らし(漁編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208495/16182666

この記事へのトラックバック一覧です: もっこ的島暮らし(宿編):

« 炎上 | トップページ | もっこ的島暮らし(漁編) »