« 北の国から(ビックリ編) | トップページ | 変な性格 »

2008年11月17日 (月)

北の大地(オマケ編)

2種の珍味

さてと、出張編も終盤になってきました。

今回の旅で、残念だったことがある。

期待していた、2種の珍味を味わえなかったのです。

それは、根ボッケタチのかまぼこ

これは、時期的に期待してたのですが、残念!!

根ホッケは、ホッケの仲間なのです

通常ホッケは回遊魚で元気に泳ぎ回っているのですが

怠慢なホッケは、根について余り動かない為、でっかくデブッチョになってしまうのです。

このでぶっっちょなホッケが、根ボッケ

干物にして、焼いて食べると・・・スゴーク脂がのってて旨いのです。

キンキ顔負け!

そして、も一つは

タチのカマボコ

タチとは、真鱈の白子のことです。

白子たっぷりで、ぷりぷり

出来たては、旨味たっぷりで、ふわふわで、とろとろ

もう!表現できまへん

郷土料理なのか漁師料理なのかはわかりませんが、とにかく旨い

冷やして翌日食べてもまだ旨い!

・・・・それが・・・・駄目でした。

ネットで手配しても・・・・駄目ですね!

又次の機会に期待です。

その代わりに

ししゃものオスの干物買ってきました。

Dsc02010

本物のししゃも

しかも、オスなので味はバッチグーですね!

メスの子持ちししゃももいいですが、身はオスが旨いです!

|

« 北の国から(ビックリ編) | トップページ | 変な性格 »

コメント

タマさ~ん、うまい話はなんか酒の肴のような気がしてならないのは私だけでしょうか?
どうも背後に焼酎の陰があるように見えますね。

中性脂肪やコレステロールの多い方は、子持ちししゃもよりオスの方が良いんですよね。知ってました~?

ししゃもと言っても、最近は本物のししゃもは少ないらしく、スパーなどで売っているししゃもは、本当のものではない方が多いみたいですね。

けどまぁ、根ホッケとか、タチのかまぼことか、よく知っておられますね。感心します。

投稿: mak | 2008年11月17日 (月) 23時17分

makさん
我が家の食事メニュは、酒の肴がメインです。
子ども達は、酒の肴で、ご飯食べてます。
あくまでも、おいさんが中心・・・でいたいような!

運がいいことに、仕事で全国出歩けます。
せめての、楽しみは、地方の名産を頂けることですね。
稚鮎美味しかったです。
いも焼酎、はかどります。
ありがとうございました。

投稿: 管理人 | 2008年11月18日 (火) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208495/43145615

この記事へのトラックバック一覧です: 北の大地(オマケ編):

« 北の国から(ビックリ編) | トップページ | 変な性格 »