« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月22日 (日)

遊書とコラボ

本日は寒の戻りとやらで、肌寒い一日

満開の梅の花も、ちょっと寒そう!

そんな中、新たな作品作りにに夢中なのです。

相変わらず、青葉ケヤキと戯れちょるのです。

結構材料あるので、使い切るには定年までかかりそう

来月に迫った、新緑祭への準備

新緑祭には木工製品

主に青葉ケヤキを使った作品を展示即売の予定

器を中心に、書とのコラボ作品も検討中

いかに、コラボするかがテーマ

結構難しいけど、面白い

この機会に、作品レパートリを広げたい

はい!練習練習

Dsc02276

書の先生方は、いとも簡単に作品に仕上げてしまうのだが

こちらは、大変!

創作しながらの仕上げ

同じ手作りでも、大違い

Dsc02273

なじょだっぺ!

しっかり、コラボしてる様にみえるかえ?

結構作るの手間かけてしまった!

又明日からしばらく旅に出ます。

夜勤もあって、今週末は休み無しかな?

がっつりストレス貯めて戻ってくることにします。

はい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

家事手伝い

本日も良い天気

3連休中日

終日家事手伝いに追われたのです。

そして、息子さんたちのお相手

バットとグローブ持って、いざ空き地へ

市で管理している建設予定地が、我が家のグランド

最近は原っぱが少ないので、やむなし

立ち入り禁止の看板を横目に、普段ならキャッチボール

怒られたらすぐ「謝罪」の覚悟で遊ばせているのだが

今日は違う

測量会社等がきて、測量作業中である。

この空き地にも、もうすぐ・・・ビルが建つのだろう

さすがに、作業中の脇での侵入は出来ず

いざ、砂浜へ

ここは、まだシーズン前なので、がら空き

ここで、中学生2人相手に、2時間

さすがに、3人野球はしんどい

ピッチャ1名バッタ1名残りは守備1名

さすがに守備一人は、きついのです。

おいさんは、さすがに2時間ちょっとで、ギブ

風呂入って、ホッピーですな

本日のお摘みはこれ

Dsc02268

蕾菜ですね

さっと茹でて、芥子マヨネーズで・・・一杯

はい!幸せ一杯

これから、春山菜のシーズン突入なのです。

ワクワク

予定は終了したので、明日は工房入り出来そうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

肉ソバ

肉ソバ

本日は3連休の初日

息子さん達のスケジュールも空いていたので

久々に、家族サービス

色々悩んだが、「肉ソバ」を食べに、いざ山形へ

山形は、温泉や美味しい蕎麦屋さんがたくさんあるのです。

特にオススメは村山の肉ソバ

冷たい鳥スープに鶏肉とネギだけ

シンプルだが、病み付きになる味

堅い鶏肉は噛むと濃厚な味と塩味??・・・

そうです、塩漬けにしてハムの状態にしているんです、多分

なかなかやりますね

P1020454

そんでもって家族の皆さんには「合格点」を

もらった訳です。

碁点温泉

腹ごしらえも完了し、速攻で近くのクアハウスへGo

チョット古いが塩化物泉で、10種の風呂があり、値段も安くてOK

とにかく空いてるのがいい

温泉入って、WBC見て、そば喰ってのんっびりさせていただきました。

東根の大ケヤキ

ついでに、大ケヤキを拝んできました。

樹齢1500年以上

幹周り12.6m

特別天然記念物なのです。

凄い迫力です。

P1020453

もっともっと長生きして下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

今週末も風強し

今日も一日風強しだったのです。

春一番のような、異常気象のような変な天気

しかし、風にも負けず、雨にも負けずケヤキと戯れるのであった。

ローテーブル

今日は、○番弟子さんが、ローテーブルの脚作り

丸鋸、カンナ調整、サンダーかけ、まで順調に進みました。

次週以降は、割れ止め、脚の仕上げ、オイルフィニッシュ、組み付けで

正味2日ほどで。完成予定!

今回のは、シンプルに仕上がる予定ですが。

他の1体が、面白い

遊び心に期待しましょう。

Dsc02254

新緑祭の準備

さてと、こちらの準備も着々

今回も、青葉ケヤキと書のコラボを検討中であるため

試行錯誤

前に紹介した、スダレに姫色紙

今回は、3種の色紙用の額を検討したが、ちょっと

製作時間少なし、見送る予定

そこで、サクッと出来そうなのがこちら

Dsc02261

青葉けやきで色紙台を作って

なんとかコラボできそう。

とっちさんの大好きな名言をお借りしました。

先生が、後でプレゼントしてくれるそうです。

お楽しみに

残り時間が正味最大12日

どこまで準備できるか・・・・

隠れ家

確認申請もなんとか申請済み

最終の段階です。

融資の問題

これが一番大変!なのです。

住宅地にポンと一戸建て購入するわけではないので

銀行が難色(オイオイ)

広くとも山奥の土地のため、資産価値低く、担保が足らん様です。

仮審査は特に問題無いような事言ってたが、本審査に入ると

難色を示してきたのである。

時期が時期、最悪の状況で、貸し渋りか?

さっどうなる!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

桜咲く

昨日は公立高校入試結果発表の日

うちでは、長男君がチャレンジ!結果発表を待っていたのです。

本来なら、一緒に喜びも悲しみも味わうことが出来れば最高なんですが

単身出稼ぎの身、しかも当日は会議2つも入ってのです。

遠くから結果を心配するのが精一杯

少し寂しい思いさせましたが、何とか桜咲きました。

あまり、背伸びすることなく、志望の学校無事はいることが出来そうです。

良かったです。

そんなこんなで、今宵は一日遅れの中学の卒業祝いと合格祝い!

Dsc02253

今宵はホッピーでなく

「大吟醸原酒」気張りました!

これで、お祝いです。

長男君お疲れ様でした、でもここがスタート地点です。

頑張って下さい。

久しぶりに、我が家にも、まったりの雰囲気が戻って来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

秋保 手作りおひな様展 続き

続いたのです。

そうです。

驚くは、ガラスの雛人形も展示されてましたね

Dsc02242

ガラスの雛人形

これは、トンボ玉の応用でしょうか?

良くできてます。

Dsc02244

こちらのお雛様もガラス製

他にも、子ども達の折り紙で作った作品とか

展示されていて、奥様も満足した様子です。

おいさんも、結構楽しい時間を過ごせましたね

やっぱり、ガラスはいいな!

ちょっとやってみようかな、陶芸もいいがガラスもいいな

とか行っているうちに、客人が登場!

Dsc02250_2

こんなに早く冬眠からさめたのか?

はい!冗談です。

横に飾ってあった剥製です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋保 手作りおひな様展

さてと、本日はまだまだ終わらない

作品の展示を終え、帰宅すると

ガス湯沸かしの調子が悪い?

どうも寿命らしい98年製とか

元取ったでしょう。

早速湯沸かし機購入、つなぎ替え終了

クイット蛇口をひねれば、お湯がジャー・・・・OK

任務完了!

とか思っていたら

奥様から、吊し雛の展示会やっているので、連れてけ!

との、リクエスト

断る理由もなく、早速秋保里センターへ行ってきました。

Dsc02249

もう8回も開催されているのに、一度も見られなかったのだとか

やっと、見ることが出来たようです。

早速入って見ると

@@@@ 凄いのです。

吊されたお雛様が部屋中に・・・・

P1020418

恐ろしいほどの数

思わず七夕を思い出しました。

お雛様の他に、狸とか動物もたくさん

皆さん上手に作るもんです。

作り方はよく解かりませんが

皆偉い!!感動した!!!

Dsc02238

そして驚くは、次へ続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

企画展「木のぬくもり展」 3人展続き

続きです。

もう少し作品のをアップしてみます。

Dsc02233

こちらは、彫刻のタツさんの作品です。

プレートをうまく使われてますね。

細工が細かいんですよ!

Dsc02234

こちらも、タツさんの作品

ほのぼのとした表情がいいですね!

Dsc02235

そしてこちらが、ジンさんの作品

いつもながら、女性に大人気

素敵な作品が多いですね。

さっ寄ってらっしゃい、みてらっしゃい!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

企画展「木のぬくもり展」 3人展

お昼前の帰宅のはずが、お昼すぎての午前様

当然朝から2日酔い!

気持ち悪いは、頭痛いはのスタート

本日のスケジュールは

10日からの企画展「木のぬくもり展」3人展への作品搬入予定

企画展は、空いている自宅を開放し、手作り作品の展示をされている

「和みの空間 七施庵」さんをお借りして

3月10日~16日まで開催されてます。

時間は10時~17時まで

場所はこちら

仙台市泉区長命ヶ丘3丁目8-17

他の手作り作家さん達の作品も常時展示されていて、良い感じの

空間です。

案内はこちら

Dsc02236

七施庵と書いて

「あがらいん」と読みます。

はい!冗談です。

「ななぜあん」さんです。すいません

木工親父3人が一生懸命手を抜いて作りました。

どうぞ、覗いて見て下さい。

ちなみに、こんな感じで展示されてます。

Dsc02231

こちらは、ロクロっ挽きのジンさんとカービングのタマのブースです。

Dsc02232

こちらは、彫刻のタツさんのブース

まっ皆気楽にやってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

くさび

今日も風が強い一日でしたね

電車運休の知らせが、ラジオで流れてました。

高速も一時閉鎖してました。

そんな、強風の中でも行ってしまうのです。

工房に

好きというか、それしかやることが無いというか

自然に車に乗って、移動してしまいます。

当たり前の行動のようです。

そこで、今日の一番の目的は・・・

新たにくさびを買ったので

性能、威力を試したのです。

Dsc02225

どうしても、丸太玉切り材から

器用の材料を確保したかったのです。

そこで、持ち出したる乾燥けやき

5年以上は乾燥してますね!

そのサンプルを

一気に!!

Dsc02227

おっ割れますね、しっかり

さすが、クサビです。

このクサビさえあれば、頑固な丸太も、一気に割れちゃいますね。

その後も、いろんな材料を真っ二つに割ってしまいましたね。

調子こいて、最強の材料に挑んだのですが・・・・ショック

・・・・余りの頑丈さに、お手上げ

クサビは抜けなくなるは、ユキの柄は折れるは・・・・散々な結果に

調子こいた罰です。

学習しました。

そんなこんなで、無事帰宅したのです。

反省の意味を込めて、今宵は農家の居酒屋へ出陣なのです。

久々に相棒も、都合が良いとのこと。

ではでは行ってきます。

お昼までには帰って来るのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

寒い

久々に、関東の隠れ家に戻ってきました。

しばらく留守にしてたので、部屋が冷え切ってました

エアコン全開にしても、冷え冷えの部屋

そんなときは、諦めて布団に、とっぷり

布団の下には、キャンプ用のアルミシート

これは、離せませんね

冬の必需品

体温をしっかり温存してくれちゃいます。

今宵の関東地方は雪になってます。

西部は大雪注意報がでるほど!

明日電車動くかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

秋保 木の家(小部屋編)

小部屋15畳タイプ

さてと、こちらは予備で押さえた小部屋

8人用

女性の方、追加のメンバー用です。

さすがに土曜日は予約が入っていて、早めの予約

直前のキャンセル作戦でないと、なかなか確保出来ないですね。

金曜と、日曜の夜は、どの宿もロッジ全ての空きが確認されていますので

直前の予約でまに間に合うかと!

キッチン

こちらもキッチン付きです。

朝食のも時間が合えば

ご飯を炊いて、味噌汁に・・・納豆!!!

西のお客さん多いので、納豆に注意ですね!

P1020409

P1020410

そして、寝床

15畳の寝床です。

川沿いで、結構良い感じです。

川のせせらぎが好きな方は、こちらへどうぞ

P102040815

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋保 木の家(大部屋編)

大部屋30坪タイプ

部屋もしっかり確認してきました。

キッチン、24畳の大部屋、12畳の2F小部屋

トイレ、風呂別になってます。

この24畳とキッチンでウエルカム宴会が開催される事になります。

尚、宴会場と寝床が一緒なので、12畳の小部屋が早い物勝ちになりそう。

雑魚寝なので、気になるか方は秘密兵器イヤーマフ持参下さい。

あっつチェーンソの方は、必需品でしたね・・・失礼

キッチン

キッチンよし!

ガス、水道、コップ、茶碗、箸、フライパン、鉄板、電気釜・・・・すべて完備

料理しながらの摘み食い出来ますね!

尚飯盒炊飯がどうしても、テントが良い方は、早めに連絡下さい。

隣のテントサイト斡旋します。

P1020405

寝床兼宴会場

こちらが、大部屋24畳の宴会場兼寝床です。

人数分の布団は支給されます。

こそっと泊まる方は寝袋用意下さい(これは内緒)

門限は23:00です。

門のシャッターが閉まります。

遅くなる方は、藪をかき分け入場することになります。

P102040424

さすが24畳広・・・いです。

暖房は完備です。

小部屋12畳

P102040112

12畳ある2Fの小部屋です。

この部屋を早く確保すれば、次の日の作業も快適に・・・・

下に残れば・・・・・

そんなこんなで、通常ならこれで終わりですが

何が起きてもおかしくない、と予想されるので

予備で12畳8人部屋を確保しました。

女性?用とか、ビジター用とか

レポートは次へ続く

| | コメント (7) | トラックバック (0)

山小屋 秋保木の家

カービングフェステバルIN仙台

ついに動き出しました。カービングフェステバルIN仙台

チェーンソーアートの皆様よろしくお願いします。

皆様の妙技を拝見出来ること、幸いです。

陰ながら、応援させていただきます。

といことで、宿の確保と下見してきました。

場所は秋保木の家

まずは、ロケーションから

P1020407

リバーサイドホテル!!いやロッジでした。なかなか良い場所ですよ。

前を流れるのが・・・・ドン

P1020411

名取川の清流が・・・・どん

部屋の窓を開けると、川のせせらぎの音が

聞こえてきますよ!

きっと

そして、まさかの岩風呂しかも天然温泉

無色透明ですが、秋保の湯です。

P1020413

けっこう良い感じですね。

昔は、露天風呂で女子と男子風呂の隔壁の木の節が良く欠損してました。

もっと大きい温泉は徒歩5分歩いた所に市太郎の湯があります。

これは、別途料金必要!

でもそんなの関係ねー!!

そこは5時までだ・・・

部屋紹介はその2・・・みてみて

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »