« 緊急作業 | トップページ | 棚塗装 »

2010年2月11日 (木)

やはり雪国

只今帰りました。

緊急作業も無事終了し、今日は休日なのです。

あちらこちらから、春の予感が感じられるように

なってきたようです。

下ズボン(股引)も脱ぎたくなるような陽気

きっと秘密基地も雪解け・・・・・

久々の基地

P1040691

・・・やっぱ雪国・・・でした。

しかも、寒い!カチコチ

まだまだ雪解けは遠いのです。

今日もひたすら、作品棚の塗装、塗装

カチコチの室内に入り、ブルーヒーター着火

さすがに、全開モード!

ちょっと待てば、すぐ暖ったになるのです。

ほんでもって、凍結防止の水抜を解除し

通水すると・・・・・ブシュー???

風呂場より、水の吹き出し音??

P1040692

シャワーの調整ボタンがぶっ飛んでしまった。

?凍結で壊れた後、水圧をかけたので・・・・ブシューっと

雪国の洗礼を受けてしまったようです。

よくよく見ると、調整ボタンの脇に

水抜きバルブが・・・・(ここも水ぬくんかい?)

ということは、オイサンの過失?

保証期間内でも、駄目かな?

ちょっとガッカリな一日でした。

きっと明日はいい日だ!

|

« 緊急作業 | トップページ | 棚塗装 »

コメント

タマさん、極秘任務ご苦労様でした。

凍結防止の水抜き解除と同時に、カランを開けて水を通すと大丈夫でしたね。
シャワーの破損は、寒い地方・地域であまり使わないでいると、しばしばあります。
特に混合水栓の場合は、お湯と水を真ん中で調整しているため、真ん中の裏側が薄くなっているんですよ。
最悪の場合は、そこが割れてしまいます。

凍結の防止方法としては、使わないときには、
メーターBOXに止水栓という元を止めるバルブのようなものがあると思います。(市町によって違います)
そのバルブを止め、家の中のカランを開けておくと、
凍結で膨張した圧力が逃げて、破損を免れますよ。

投稿: mak | 2010年2月11日 (木) 23時07分

makさん
はい!うかつでした。
氷点下10度以下の世界だったのを、忘れていました。
他にも怪しい箇所確認してみます。
大事な大事な!アルコールも心配です。

投稿: 管理人 | 2010年2月12日 (金) 21時08分

そうだそうだーsign03

明日はイイ日だsign04happy01

がんばるべぇ~タマさん

投稿: めめ | 2010年2月12日 (金) 22時51分

めめちゃん
ありがとね~
明日もがんばりまっす。

投稿: 管理人 | 2010年2月12日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208495/47540862

この記事へのトラックバック一覧です: やはり雪国:

« 緊急作業 | トップページ | 棚塗装 »