« 惜しかったね | トップページ | アート展のご案内 »

2010年8月22日 (日)

糸この盤

最近アクセサリのたぐいを作るようになったので、良く

糸のこ盤を使うことが多くなった。

材料の塊をスライド丸鋸でスライス状に

そして、糸のこ旋盤で自在に・・・・

これが結構上手くいかない。

バタツキと破断

バタバタ、バキバキと

ケヤキや桜の乾燥材使用のせいかと思っていたら。

素敵な糸のこ刃を紹介しているサイトがあったのです。

早速譲って頂いて、試したのです。

Dsc02757

外国製です。

材質が違うので、破断しにくいとの情報もあり

試してみると、、動きはスムーズ

バタツキも少なく

Dsc02758

こんな細工が楽々と

Dsc02759

切れ味が違いますね~

種類がたくさんあるので

もう少しお試ししてみようと思ってます。

組木工房さん

ありがとうございました。

|

« 惜しかったね | トップページ | アート展のご案内 »

コメント

へぇ~~~ 違うものですね
餅は餅屋と言いますが、
その道のプロはスンゲー

投稿: mak | 2010年8月23日 (月) 00時37分

きゃーっ

タマさんステキlovely

ほしーよ・・・

制作頑張ってね!!

投稿: めめちゃん | 2010年8月23日 (月) 06時24分

makさん
ほうですよ。
糸鋸の刃にそんなに種類があるとは思ってなかったです。
材質とか、厚みとか、色々あるようです。
勉強になりますね~

投稿: 管理人 | 2010年8月23日 (月) 22時00分

めめちゃん
ありがとうございます。
一杯作りましたよ
まだまだ試作の連続です。
イメージも多いけど
課題も次から次へ
良い経験になりそうです。
来週はアート展
仙台のお姉様に受け入れられるかが
興味深いです。

投稿: 管理人 | 2010年8月23日 (月) 22時03分

わーーーーー!
めちゃめちゃカワイイです!!!!!
いやっ、ホントにカワイイ!!!!!
かわいすぎです!

投稿: ヨシケ | 2010年8月24日 (火) 00時19分

ヨシケさん
やった!
カワユイですか
ありがとうございます。
まだまだ進化しますよ
色んなパタン作らねば・・・

投稿: 管理人 | 2010年8月24日 (火) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208495/49222940

この記事へのトラックバック一覧です: 糸この盤:

« 惜しかったね | トップページ | アート展のご案内 »